「ツール・ド・三陸 in りくぜんたかた」に参加しました。

20120911_115216.jpg

昨年訪れたとき、陸前高田は瓦礫の山の灰色の町でした。

1年経った現在も、あまり変わっていませんでしたが
瓦礫は整理され、仮設ながらも生活の為の商店ができていました。
全てが流されて何も無くなった土地には、生命力溢れる雑草の緑で覆いつくされ、高田の惨状を、すこしだけ和らいだ印象にしていました。


37km、走っている最中に本当に沢山の住民の方々が、笑顔で声援を送ってくださいました。応援しにきたのは、私たちだったような???

さすが、ビックタイトルのロードレースを20年も開催していた町。
応援もうまい!
たった1年でこのようなサイクリングイベントができるのも、陸前高田だからこそなのだなーと思いました。


補給所では飲み物と、地元で作られたお焼きを振る舞っていただきました。私は「ワカメの茎とほたて」入りのお焼きをチョイス。
(一緒に行った仲間は、美味しくて4種類食べたらしいです)
レースをやっていた頃の前夜祭でも、関東勢は海産物を絶賛していたらしいですね。
具を包んでいる生地も、東京でこんなに美味しい粉ものにはなかなか巡り会えません。



400人のサイクリストが走る姿を見て、喜んでくれた高田の人が少しでもいたらいいな。

このイベントが成功していて、町の役にたっていたらいいな。

来年やその後に、今よりも少し元気になった高田の人にまた会えたらいいな。



シェフの八木澤醤油の記事

スポンサーサイト

テーマ : 自転車ロードレース - ジャンル : スポーツ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
気まぐれTwitter
(返信は出来ません)
スマホでもスクロールできます。
カテゴリ
最新記事
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: